ウツル

ノウゼンカズラの咲いた朝、季節が移りはじめた。ような気がした。

ノウゼンカズラ
6月13日

ノウゼンカズラ
6月14日

しとしとと、何日も、雨が続く。

ノウゼンカズラ
6月15日

ノウゼンカズラ
6月16日

ノウゼンカズラ
6月16日

ノウゼンカズラ
6月17日

ノウゼンカズラ
6月20日

ノウゼンカズラ
6月20日

北半球が1年で最も長く太陽の光を浴びる日。

ソノ前日。

ノウゼンカズラ
6月21日

ノウゼンカズラ
6月21日

夜に僕らは、音を奏で、踊った。

帰る間際。激しいにわか雨。

騒々しさと静寂の混じった時が流れ、なごり惜しんだ春も流された。

翌朝、雨があがり、あきらかに違う陽射しがそそぐと、途端に花たちが開いた。

ノウゼンカズラ
6月22日

ノウゼンカズラ
6月22日

ありがとう。さようなら。これからも、さらによろしく。

Posted by undoandy
Category : 三ツケニ
Permalink
<< ちぎる | TOP | 2011 梅雨明け >>