六本木のバラ

東京ミッドタウン・デザインハブ第27回企画展「日本のデザイン2011」- Re:SCOVER NIPPON DESIGN デザイナーが旅する日本。のトークイベントと展示を観るため、共に味わった種子島の旅を龍門君がどんな風に撮ったのか確かめるため、六本木へ行った。

楽しい楽しい懇親会が終わったのは日付の変わる頃。2時15分からは、レイトショーで『イヴ・サンローラン』を観ながらウトウトし。そののち、鹿児島よりもトテモトテモ明るい東京の朝4時半を撮った。

東京タワー

誰もが名を知るビルの足元に咲くバラ。

種子島へ行かなければ。この旅に来なければ。朝まで映画を観なければ。いまが5月でなければ。花の写真を贈ろうと思っていなければ。こうして時間を掛け、眺めなかっただろうな。と思いながら撮った。

旅に出たから。離れてるから届けられるモノを。

バラ @ 六本木ヒルズ

バラ @ 六本木ヒルズ

バラ @ 六本木ヒルズ

バラ @ 六本木ヒルズ

バラ @ 六本木ヒルズ

バラ @ 六本木ヒルズ

バラ @ 六本木ヒルズ

*lens: SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSMamazon
*camera: SIGMA SD15amazon / SIGMA DP2samazon

Posted by undoandy
Category : 三ツケニ
Permalink
<< ガーベラ 2011-05-06〜 | TOP | ふたつの「め」 >>